カタボリック(筋肉の分解)現象を体感

朝食をココナッツコーヒー+不飽和脂肪酸バターとし、通勤バイクを続けていたところ・・・。

体脂肪率上昇!筋肉量も低下!

となりました。

考察します。

この朝食で自転車の高強度トレーニングが入っています。
マルトデキストリン20gとBCAA5gを摂取しながら実施していますが、摂取カロリーとしては100kcal程度。

一方で消費カロリーは、時間が短いとはいえ500kcal近くあります。

ひょっとすると、

消費カロリーが摂取カロリーよりも大きすぎて、カタボリック(筋肉の分解)が起きているかもしれません。

今日から昼食のたんぱく質摂取量をあげられるので、これで様子をみることにします。
(ローストビーフ200gとささみ100gをとるようにします。)

朝と夜のスタンスは同じにします。

ボディメイクとトライアスロンのトレーニングの双方をバランスさせる食事が本当に難しいですね。

筋肉量が減るのだけは絶対ダメです。

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です