改めてパーソナルトレーニングがよいと思ったこと3つ

先日、日本に帰省した際、所定のトレーニングをするためにスポーツセンターに行きました。

その場所で、いくつか煩わしいと感じたことがありました。

1. フリーウェイトゾーンが中々あかない

フリーウェイトの場所(懸垂やベンチプレスのスペース)が、超ムキムキのガチ勢の方々に長く占領され、わたしのような小者が入っていきにくい。

実際には相当待って利用しましたよ。

もー無駄時間発生・・・・・

ムキムキのくせに、ワイワイ騒いでインターバルが超長い。マジで邪魔だった・・・。

2 .トレーナーのサポートが偉大なることを認識

トレーナーのサポートは、フリーのトレーニングのときに、肉体的にも精神的にも絶大な安心感があることを認識しました。
ベンチプレスにおいては、所定のトレーニングをこなすことができませんでした。

3. 周りへの気遣いに疲れる

逆に、自分が他の人の迷惑になっていないか気になり、集中力がダウン

こんな問題が皆無なのがパーソナルトレーニングのよいところ。

高額ですが、費用対効果は抜群です。

とはいえ、近所のスポーツセンターは、安価に利用できるのが相当なメリットです。

帰省の際は使うと思います。

どうかムキムキの皆さん、初心者っぽい人への配慮を忘れずに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です