TR180213 リハビリトレーニング3日目

短時間リハビリトレーニング3日目。

Traning Effectは4.5と、結果的になかなか良い数字でした。

ローラーかつ短時間ながら、ここまで効果的な有酸素トレーニングができるとなると、いかに通常の低強度トレーニングが有酸素能力向上に対して効率悪い練習であるかがわかります。

もちろん低強度長時間の練習が必要なのはわかっています。

しかし、時間が限られている場合はやはりこのような公共の短時間トレーニングをこなしていったほうがトレーニング効率が高いですね。

特に今はリハビリ期間ということもあり、筋肉にダメージを与えずに、心肺だけに負荷をかけたいわけで、まさしく狙い通りのトレーニングになっています。

今回もまたTSSが低い数値になっていますが、これはGarminのバグなので無視。

実質的に、今週はこれくらいの強度と負荷で腰が問題ないことを確認したいですね。

IMG 3032

FTPは自動で下方修正されているので、パワーゾーン自体にはあまり意味がないです。

心拍ゾーンで4か5に入れてできるだけ長い時間回すのが今の時期は良いです。

翌日には、全く筋肉痛がないので、問題ないと思います。

明日はパーソナルトレーニングの日なので、Bikeトレーニングはなしです。

ではでは!

IMG 3034

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です