TR180129 久しぶりの3種目トレーニング、課題がたくさん!

どもー、ぶちょーでございます。

久しぶりの3種目トレーニング、課題がたくさん!

スイム 肩に疲労感、ストロークが悪いのか、それともただのUP不足か

水の感覚を思い出すことと、体ほぐしが目的。

UP 200m
Main 50m x 6 (少しずつ負荷上げる,6ビート)
Pull 100m x 4
Down 50m x 2
Total 1000m

心拍計をつけていなかったので、どれくらい心拍があがったのかわからなかったけど、
結構きつかったなー。

後半少し泳ぐこと自体楽になってきたけど、体幹で全然泳げてなかった。

気づきとして
1) 肩(三角筋)を使いがち
2) 広背筋の筋持久力なし(すぐ疲れる)
3) キャッチで水捕まえていない感じがする

現在、腰が痛いのですが、Swimはなんとかできましたね。
Kick練習はやりませんでしたが。

休み休み泳いだのですが、スピードが速かったために、TSSは53。

Mainを1000mくらいできる体に戻そう。

ラン  トレッドミル実施!VO2Maxがどんどん低下中してます!

昨日Swimの後に、トレッドミルでジョグしました。

ランニングフォームを撮影するために、腰は痛かったのですがなんとかこなしました。

7:00min/kmくらいのゆーーーっくりしたペースで、距離も5kmと短かったわけですが、序盤から腰に響くのなんのって(泣)

筋肉が少し温まってからは、痛みは少し軽減しましたが。。。

さてさて、撮影は隣のトレミルでウォーキングしていたヨーロッパ系の金髪おばあさんにお願いしました。

快諾してくれました^ ^

撮影時は、ペースを6:00,5:00,4:00min/kmの3段階で変更し、速度の差によりフォームの違いがでるかの確認をしました。

以前に比べて、体の真下で着地はできるようになっていましたので、脚を使う走りにはなっていませんでしたが、体幹がきつかったー!

また、久しぶりということもあり、フォームがややぎごちなく、腕の振りが悪かったと思います。

腕をよく振ることで、そのねじりパワーが、骨盤に伝わり、それが脚に伝達されて動くことで、比較的小さな負荷で大きな推進力を得られるものと理解しています。

次回はこの辺意識ですな^ ^

動画はまた後日アップします。いや、するかも。

で、走り終わった後、GarminにてVO2Maxを確認したら、日を追って低下していることがわかりました。

ゆーっくり走ったとしても、心肺機能が向上していればこの数値も向上するはずなので、
少しずつ走る時間を増やしていきます。

ただし、強度が高いトレーニングは、当面SwimとBikeにする予定なので、
Runはあくまで、脚作り(耐衝撃性吸収機能の向上)で取り組んでいきます!

バイク  三本ローラー実施!トレーニングできる身体に戻さないと!

身体に刺激を入れるため、Swim、トレッドミルランに続き、三本ローラートレーニングもやっておきました。

腰痛原因になっているコリがとれるかなーと思って。(原因まだわかっていませんが)

いやー3週間ぶりに自転車に乗りましてね。
これまたブランクの影響をしっかり体で感じることができました(TT)

150W弱で10min
175W位で5min
その後徐々に上げて290Wまでを5min
クールダウン5min
Total:25min TE:3.4 TSS:23

TSSがたいしたことないのに、心肺と腰がつらくて、このへんにしといてやるということで修了。
軽い負荷だったのに、勝手に心拍はあがり、TEとしては意外と高くなりましたね。

VO2maxも下がってますわ。

トレーニングのサボり効果は本当にわかりやすい。

ひとまず、ふつーにトレーニングできるように体戻します。

って、腰痛改善が最優先事項かもしれないっす!

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です