<BookReview> マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

みなさん、こんばんは!
ぶちょーでございます。

Twitterでホリエモンさん自身が「この本は面白い!」って紹介していたので、Kindleで読んでみました。

相変わらずサラリーマン殺しの文言がたくさんあり、楽しく読むことができました。

なかでも、この1ページ、ハッはしました。
なぜなら、どこかで似たようなやりとりがあったよなーと思ったからです。

そしたら、

自分でした!

こちらです!

わたし、ホリエモンさんをモデルにした登場人物の堀口さんっぽいかなんて思ってみたり。
わたしは、ひょっとしたら今時のサラリーマンに向いてないかも知れないなんて思ってみたり。

うそです。

フリーランスも向いていないと思います。
わたしは、とりえなしえモンです・・・・。

自分が何に向いているのかさえ、まだわかっておりません・・・。

さて、読書後の所感です。
今の若い人たちが、昔のような悪しき慣習の企業勤めをどんどんしなくなると、この世はどのようにシフトしていくのか、なかなか興味深いです。

全員が全員、ホリエモンさんのようにはなれないでしょうが、ある程度の数は見込めるでしょう。
そして反対に、ある一定数は、「長いものに巻かれて働くことを好む人」がいるはずですから。

均衡点が存在するのが、はたまたDynamicに変化しつづけるのか・・・・。

気に入った項は、

「3つの肩書きを持てば、あなたの価値は1万倍になる」

ですね。

技術士トライアスリートのブロガー・・・・

いいかもしれません。

いろいろなことを思うことができる漫画でした。
すぐに読めるのでおすすめです!

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です